乾為天(1)

乾為天(けんいてん)


主卦 乾
世爻 上爻

十二消息卦 5月節
重卦

卦辞

乾(けん)は元(おお)いに享(とお)る。

貞(ただ)しきに利(よろ)し。

大いなる乾元(けんげん)、万物(ばんぶつ)を資(と)りて始(はじ)む。

すなわち天を統(す)ぶ。

雲行き雨施し、品物形(しなものかたち)を流(し)く。

おおいに終始を明(あき)らかにし、六位時(ろくいじ)に成る。

時に六龍(りくりゅう)に乗り、もって天を卸(ぎょ)す。

爻辞

【初爻】
 潜竜(せんりゅう)なり。用(もち)うるなかれ。

【二爻】
 見竜田(けんりゅうでん)に在り。大人(たいじん)を見るに利(よろ)し。

【三爻】
 君子(くんし)終日(しゅうじつ)乾乾(けんけん)し、夕べに惕若(てきじゃく)たり。危うけれども咎(とが)なし。

【四爻】
 あるいは踊りて淵(ふち)に在り。咎(とが)なし。

【五爻】
 飛竜天(ひりゅうてん)に在り。大人(たいじん)を見るに利(よろ)し。

【上爻】
 亢竜(こうりゅう)悔(くい)あり。

具体的解釈

柵・階段・横断歩道・のりもの・筮竹・白いもの・丸いもの・硬いもの・男性的なもの・縞模様・1番目・ルール・プレッシャー・ストレス・義務感・非論理的・首相・トップ・発案者・提案者・人事異動・思いつき・劇的な出来事・突発的な出来事・予想外な出来事・想定外な出来事・忙しい・動き回る・膠着状態・イレギュラー・オリジナル・ブランド・権威・首・頭・脳・神経・大腸・精神・健康・完璧主義者